読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テクデップ(Techdep)

コンピュータ、プログラミング、DTP(InDesign)に関する備忘録

VLAN備忘録:タグ付きフレーム/アクセスポート・VLAN非対応スイッチ

VLAN備忘録

VLAN関係で文献であまり取り上げられて居ない事例について調べないといけない機会があったので、記録しておく。

タグ付きフレームはVLAN非対応スイッチを通過できるか?

トランクポートから送出されたフレームは、VLAN IDが格納されたタグ付きフレームとなって、伝送路を流れる。さて、途中でタグ付きフレームがVLAN非対応スイッチを通る場合、どう処理されるのだろうか?

結論としては、大抵の場合は問題なく転送される。イーサネットフレーム長は規格では1518バイトであるが、VLANタグ付きフレームでは4バイトのヘッダが挿入されて1522バイトとなる。今日は大体がジャンボフレーム対応の機器であるから、問題なく通信できるだろう。ジャンボフレーム非対応の機器であると破棄される。

VLAN非対応の機器はフレーム内部に挿入されたVLAN情報を一切見ずに、宛先のMACアドレスに基づいて通常通りに処理をするだけだ。

アクセスポート(アンタグポート)がタグ付きフレームを受信したときどうなるか?

VLAN対応スイッチでは、アクセスポートとトランクポートとを設定できる。アクセスポートは端末をつなぐためのもので、トランクポートはスイッチ間をつなぐためのものだ。トランクポートから送信されるフレームはVLANタグが挿入される。それでは、アクセスポートがタグ付きフレームを受信したとき、そのフレームはどの様に処理されるのか?

調べた限り、タグ付きフレームのVLAN IDとポートのVLAN IDとが一致している場合に限って受信する様だ。

If an access port receives a packet with an 802.1Q tag in the header other than the access VLAN value, that port drops the packet without learning its MAC source address.

Cisco Nexus 5000 Series NX-OS Software Configuration Guide - Configuring Access and Trunk Interfaces [Cisco Nexus 5000 Series Switches] - Cisco

以下のアライドテレシス機器の説明書でも、似た様な説明があった。
AT-DC2552XS コマンドリファレンス 2.5.3.1: L2スイッチング / バーチャルLAN

また、以下のフォーラムでは、QoSフィールドも絡んだ状況下でアクセスポートがタグ付きフレームを受け入れることもあるという発言がある。
https://supportforums.cisco.com/discussion/11899466/vlandoes-access-port-drop-frame-when-it-received-frame-tag